海外FX口座比較.comのヘッダー画像

結局、どこの海外FX業者が良いの?

このように悩む方は多いのではないでしょうか?

そこでここからは、当サイトでおすすめの海外FX業者8社をランキングで紹介していきます。海外にも様々なFX業者がある中で、当サイトは6つのポイントに絞って総合評価をしました。6つのポイントは以下の通りです。

  • 最大レバレッジの高さ
  • スプレッドの狭さ
  • キャンペーンの有無
  • 会社への信頼性
  • 入出金手段の種類
  • スキャルピングがOK

どれも海外FX業者を比較する際に見ておきたいポイントばかりですね。

当サイトおすすめ海外FXランキング

人気海外FX業者から厳選した1位~8位までのランキング

では早速、当サイトおすすめの海外FX総合ランキングを見ていきましょう。

これらは海外FXで基本スペックとも言えるゼロカット制度を採用しており、更に日本語にも対応している海外FX業者の中から厳選しました。口座開設の前に、是非参考にしてみてください。

 

gemforex
gemforex
gemforex
ランキング1位は海外FX業者「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」。

2014年設立の中堅ブローカーで、豪華なキャンペーン充実の日本語サポートで多くのトレーダーから評判が高いです。

更にGEMFOREXは最大1000倍のレバレッジに加え、借金のリスクがないゼロカット。

さらに業界トップクラスに狭いスプレッドでスキャルピングOKを公言していますので、小さな利益を積み重ねるスキャルピングトレーダーには特におすすめだと言えます。

もっとよく知る口座開設する

 

XMXM
xm
ランキング第2位は、国内人気No.1の「XM(エックスエム)」です。

XMは最大888倍というハイレバに加え、安定した運営体制に定評があり、まさに海外FX初心者に向いているブローカー

スプレッドはやや広がりますが、豪華なキャンペーンと万全なサポート体制がありますので、とりあえず海外FXで口座開設してみたいという方はXMを選んで間違いないでしょう。

もっとよく知る口座開設する

 

is6comis6com
is6com
ランキング3位は「is6com(アイエスシックスコム)」です。

is6comは2016年に設立された新興ブローカーで、豪華なキャンペーン最大1,000倍のハイレバレッジからトレーダーの関心を高めています。更に完全な日本語対応やゼロカット採用はもちろん、口座開設ボーナスや入金ボーナスを完備しているとして、今後も要注目の海外FX会社といえるでしょう。

一方、金融ライセンスを未取得ということもあり、信頼性はまだ不十分といえます。信頼度を除けば、ほぼ完ぺきに近いスペックのブローカーであるため、将来性を加味してもおすすめのブローカーです。

もっとよく知る口座開設する

 

AXIORYAXIORY
AXIORY
ランキング4位は「AXIORY(アキシオリー)」です。

AXIORYは海外FXブローカーの中でも数少ないcTraderが使える会社で、なんといってもトレードしながら「板情報」が見れる強みがあります。

またスプレッドも米ドル円で最小0.1pipsからと、非常に狭いので多くのトレーダーから人気があります。

ただキャンペーンを行っていないので、自己資金を幾分か用意する必要はありますね。

もっとよく知る口座開設する

 

iFOREXiFOREX
iFOREX
ランキング5位は「iFOREX(アイフォレックス)」です。

iFOREXは1996年創業の老舗中の老舗といえる海外FXブローカーで、長い運営歴があらわす信頼度は非常に高いといえます。レバレッジは最大400倍と平均的ですが、ロスカットレベルは驚愕の0%で、証拠金残高が0になるまでハイレバ取引が可能です。

各種キャンペーンも提供しており魅力度は高いのですが、スキャルピングや自動売買が禁止されているのが痛い点といえます。裁量取引のデイトレやスイングトレード限定とはなりますが、口座スペックは高く、利用価値はあるといえるでしょう。

もっとよく知る口座開設する

 

HotForexHotForex
HotForex
ランキング6位は「HotForex(ホットフォレックス)」。

HotForexは2010年に事業をスタートさせた中堅ブローカーで、AppleやIBMなども名を連ねる「World Finance 100」に選出されたこともある優良企業です。最大500万円の入金ボーナスや、最大1,000倍のハイレバレッジは海外でも評価されています。

そんなHotForexですが、円口座に対応しておらず、使い勝手は他社に劣るのが正直なところです。入金手段も銀行送金に対応していないなど、今後のサービス改善が望まれるブローカーといえます。

もっとよく知る口座開設する

 

FBS
ランキング7位は「FBS(エフビーエス)」です。

FBSは世界197ヶ国600万人以上もの顧客を抱える世界的な海外FXブローカーで、あの世界的に有名なスペインのサッカーチームFCバルセロナとも提携を行っています。入金ボーナスやキャッシュバックも常時提供されていますが、一番の魅力は最大3,000倍のレバレッジで、レバレッジ倍率は世界トップクラスです。

ですが、スプレッドの広さも世界トップクラスで、禁止はされていないもののスキャルピングなどは到底行えません。他社のレバレッジ倍率に物足りなくなってしまった場合は、FBSを試してみてもいいでしょう。

もっとよく知る口座開設する

 

ランキング8位は「Tradeview(トレードビュー)」です。

Tradeviewは2004年に設立された海外ブローカーで、一番の特徴はスプレッドの狭さ。主要通貨はもちろん、マイナー通貨のスプレッドも世界最狭水準となっています。

しかし、低スプレッド口座は初回入金額が10万円からと割高で、ボーナスやキャンペーンも一切実施されていません。最大レバレッジも500倍と平均的、ロスカットレベルは100%であり、ハイレバ取引は難しいでしょう。

元手資金に余裕のある人は利用価値がありますが、ボーナスやハイレバ目当ての人は別会社を選ぶのが無難です。

もっとよく知る口座開設する

気になる項目別に徹底比較

さて、こちらは総合ランキングとは別に、4つの項目に分けて海外FX業者を比較してみました。

海外FX会社ならではの高いレバレッジ豪華なキャンペーンなど、ご自身が気になる項目でチェックしてみてくださいね。

読みに行く 読みに行く
読みに行く 読みに行く